HOME
MENU
MENU
BLOG

2022.11.15[家づくりについて]

どこに貼る?おしゃれなモザイクタイルのアレンジテクニック!

皆さま、先月のブログでお届けした、「ゆめすみか住宅展示場・お客さまに人気の見どころベスト4!」(https://yumesumika.jp/wp2/blog/ゆめすみか住宅展示場・お客さまに人気の見どころベスト4! )はご覧いただけましたか?
今回はその番外編!惜しくもベスト4からは漏れたのですが、住宅展示場を訪れた多くのお客さまが「真似したい」とおっしゃってくださる“モザイクタイル”づかいについてご紹介します。

●洗面化粧台
中百舌鳥展示場では洗面化粧台にモノトーンのボーダータイルを貼っています。アクセントタイルというとかわいいデザインをイメージしがちですが、落ち着いた色合いのボーダー柄をチョイスすれば、モダンで重厚な雰囲気になります。高級感のあるホテルライクなインテリアにしたいなら、間接照明と組み合わせるのもオススメです。

また千里展示場では、リクシルのミックスモザイク コロリート(MIX MOSAIC COLORITE)というシリーズのタイルを採用しています。コロリートシリーズは、落ち着いた色合いのガラスモザイクとタイルをミックス貼りにすることで、ノスタルジックな雰囲気を演出しているのが特長。ちなみにこのような形のタイルは、ランタンタイル(コラベルタイル)と呼ばれ、レトロかわいいフォルムが人気です。

●トイレ
花博展示場のトイレは、壁面に三角形のモザイクタイルを採用。こちらもミックスモザイク コロリート(MIX MOSAIC COLORITE)シリーズです。パールカラーのガラスとタイルを組み合わせることで、風合いや輝きの違いを楽しめ、空間に立体感が出ます。

千里展示場のトイレは、壁面の中央部のみタイルを採用。花博展示場同様、ミックスモザイク コロリート(MIX MOSAIC COLORITE)シリーズです。台形の変形タイルを間接照明で照らすことで、より素材感が際立っています。

●テレビボード
キッチンや水回りに採用されることが多いタイルですが、テレビボードの背景に貼るのもオシャレですよ。間接照明などと組み合わせると、高級感のある空間を演出できます。調湿や消臭、有害物質の低減などの効果がある内装壁機能タイル「エコカラットプラス」を取り入れるのもオススメです。

///展示場情報///
福田展示場
ABC中百舌鳥住宅公園展示場
ABC千里住宅公園展示場
花博記念公園ハウジングガーデン展示場