• faceBook
  • instagram
  • tel
  • eamil
close

私たちの家づくり

会社案内

BLOG

ゆめすみかのブログ

20.7.28

家づくりについて

専門家に聞こう!「LDKのインテリアコーディネートを成功させるコツは? 」

こんにちは、インテリアコーディネーターの松尾です。

調理や食事、くつろぎの場所が一つになったLDKは、インテリアに統一感を出すのが意外と難しい場所。
「まとまりのあるコーディネートにしたいけれど、無難すぎるのはイヤ」「落ち着けるだけでなく、センスを感じさせる空間にしたい」…。住まいの中心になる場所だからこそ、コーディネートのお悩みやご要望が尽きませんよね。

今回はLDKコーディネートについて、お客さまからよくいただく疑問・ご質問にお答えします♪

【LDKのコーディネートに関する、お客さまのお悩みアレコレ】

 

LDKのコーディネートは、どこから手を付けるとスムーズ?

どのようなインテリアを目指したいか、考えるところからスタートしていただくとスムーズです。
落ち着いた、かわいらしい、北欧風、ヴィンテージ、ナチュラルなど、まずはざっくりとテイストを決めていただくといいでしょう。そこから取り入れたい色を2~3色選ぶと、無理なく絞りこめますよ。

InstagramやRoom Clipなどのコーディネート事例を見ることで、より空間をイメージしやすくなります。

広い空間でコーディネートに統一感を出すコツは?

ドアと家具の色を合わせること、たくさん色を使いすぎないことが、まとまりのあるコーディネートのコツです。

床や壁のカラーはどう決める?アクセントカラーや柄の取り入れ方は?

リビングなどの滞在時間が長いお部屋は、飽きのこないシンプルな柄や単色を取り入れるのがおすすめです。
アクセントクロスは、ベースとなる壁紙と質感を合わせれば綺麗にまとまります。

手持ちのテーブルやソファを中心にコーディネートを組んでもらえますか?

今お持ちの家具の写真を撮ってきていただければ、色やテイストを合わせてコーディネートいたします。

リビングをセンス良く見せるテクニックは?

どこか1カ所だけでも間接照明を取り入れると、リビングの雰囲気が大きく変わりますよ。また、キッチン空間の天井を少し下げて間接照明を入れると、よりおしゃれ度が増します。

当社ではインテリアコーディネーターが照明計画も含めたトータルコーディネートをお手伝いさせていただきますので、気軽にご相談くださいね。

ゆめすみかは現在3つの住宅展示場があり、来年1月には花博記念公園ハウジングガーデンに新たなモデルハウスもオープン予定です。

さまざまなLDKをご覧いただけますので、ぜひ参考にしてくださいね。
また、吉村一建設の各分譲地で公開中のモデルハウスもご案内させていただけます。

モデルハウスのお問い合わせ、見学ご予約はこちらから
https://yumesumika.jp/contact

pageTop