HOME
MENU
MENU
BLOG

2023.06.27[家づくりについて]

LIXILキッチン「リシェルSI」~ゆめすみか展示場で今すぐ体感!~

こんにちは、ゆめすみかです。

LIXILのシステムキッチン「リシェルSI」特集の第2弾!
ゆめすみかの花博展示場、中百舌鳥展示場で今すぐ体感できる「リシェルSI」をご紹介します。

同じキッチンシリーズでもカスタマイズが異なるため、前回投稿(https://yumesumika.jp/wp2/blog/LIXILキッチン「リシェルSI」~ショールームで最新機能を見てきました~)でご紹介した、LIXILショールーム南港の「リシェルSI」とは違った雰囲気!
また実際の住空間に近い住宅展示場のモデルハウスなら、暮らしのイメージが湧きやすいですよ。

こちらが花博展示場の「リシェルSI」です。

ワークトップは前回の投稿でもご紹介したキズや熱に強いセラミック天板。
シンクはハイブリッドクォーツシンクで、セラミックトップと一体感があるカラーです。調理器具などが落下しても傷つきにくいので、お鍋などを洗うときにうっかりぶつけても安心。調味料や洗剤の浸透・変色もしにくい素材です。水栓横のポケットには、洗剤やスポンジ収納できます。

タッチレス水栓は黒で、天板やシンクも含めてモノトーン。高級感があります。

こちらも前回ご紹介した手元側のキッチンコンセントと、らくパッと収納。
いずれも展示場でご体感いただけます。

そして奥に目をやれば、コーナークローゼット!
すみっこフル活用です。

キッチン背面のカップボードの吊り戸扉は、コーナークローゼットと素材を合わせました。

ちなみに、中百舌鳥展示場では「リシェルSI」を壁付けにして、下部収納付きのキッチンカウンターと合わせています。
お料理好きで、ワークスペースを広く取りたい方にはオススメのレイアウトです。

住宅展示場では、キッチンそのものの設備はもちろん、照明やダイニングとのコーディネートも合わせて、じっくりご体感くださいね。

●展示場の見学ご予約はこちらから!
https://yumesumika.jp/wp2/machikado/

///展示場情報///
福田展示場
ABC中百舌鳥住宅公園展示場
花博記念公園ハウジングガーデン展示場